ホルモン測定がのびペットクリニックでできるようになりました!

皆さんこんにちは!
昨日は雪がちらついていました。
寒い日が続きますが、温かく過ごし下さいね。

本日はお知らせです。

この度、新しくホルモン測定器を導入いたしました!

 

今までは検査結果が出るまでに数日かかっていましたが、院内で検査が可能になった為その日のうちに結果が分かるようになりました。

検査できる項目はこの6種類です
・T4   ・TSH
・COR  ・TBA
・PRG   ・SAA

この検査でどんな事が分かるのか簡単に説明すると‥

 

・T4、TSHは甲状腺の病気を調べる事が出来る項目です。
わんちゃんでは、甲状腺機能低下症 ねこちゃんでは、甲状腺機能亢進症 という病気が良く見られます。

わんちゃんでは甲状腺ホルモンの分泌の低下によっておこる病気です。
・主な症状として、
食べる量が変わっていないのに太ってきた、 元気がなく悲しそうな表情
体やしっぽの脱毛 などが見られます。

ねこちゃんでは、わんちゃんとは逆で甲状腺ホルモンの分泌が増えることによっておこる
病気です。
・主な症状として、
たくさん食べるが痩せてきた、 よくお水を飲んでおしっこもたくさんする
よく泣くようになってきた などが主な症状です。

続いて、
CORの検査では わんちゃんでよく見られる 副腎皮質機能亢進症(クッシング症候群)を調べる事が出来ます。
副腎から分泌されるコルチゾールというホルモンが増えることによっておこる病気です。
・主な症状として
よくお水を飲んでおしっこもたくさんする お腹が膨れてぼてっとしてくる
よくたべるようになった 皮膚が薄くなったり、体の左右対称に脱毛が見られる
などがあります。

TBAは主に肝臓の働きを調べる検査になります。
年を取ってからの肝臓の異常はもちろんですが生まれつきの異常も稀にあります。
全てではないですが普通の血液検査などでは発見できなかった肝臓の病気を見つける事が出来る検査です。

SAAはねこちゃんで行われる検査です。
大まかに言うと、体の中で起こっている炎症を調べる検査です。
この数値は様々な病気で高くなることが多いですが、体の中に異常が起こっていないかをチェックするのに効果的になります。

PRGはわんちゃんで行われる検査です。
プロゲステロン(黄体ホルモン)の分泌を調べるものになります。
このホルモンは妊娠の準備や維持にかかせないもので、この分泌量を見ることで、わんちゃんの交配適期や妊娠の有無、出産予定日などを調べる事が出来ます。

今お話しした病気の症状は、年だからしょうがないかなあ。 うちの子はまだ若いから大丈夫!と 見逃してしまいがちな症状がほとんどだと思います。

何かいつもと違うなあ、これは大丈夫かな?と少しでも気になった際にはどんな小さなことでも構いません。当院に気軽にご相談ください!

関連記事

  1. のびペットクリニックの患者さん お顔がまん丸 まろんちゃん

  2. 奈良県生駒市の動物病院のびペットクリニックで最年長の快くんは…

  3. 奈良県生駒市の動物病院『のびペットクリニック』を今年もよろし…

  4. 生駒市の動物病院「のびペットクリニック」のクリスマスの奇跡の…

  5. 奈良県生駒市の動物病院「のびペットクリニック」の年末年始のお…

  6. 奈良県生駒市「のびペットクリニック」のコロナウイルス感染対策…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

WEB予約

AJAX通信に失敗したか、nonceの検証に失敗しました。 このエラーが繰り返し発生する場合は、セキュリティ関連のプラグインによってアクセスがブロックされている可能性があります。 「公開ページでのAJAX通信のURLを選択」と「公開ページでのAJAX通信でNonceの値の検証で使う関数を選択」の値の変更をBooking Package > 一般設定で行ってください。

アカウント登録
ログアウト
プロフィールを編集
予約履歴
Subscribed items
新規登録
close
プロフィール
close
予約履歴
close
ID 予約日時 カレンダー 状態
予約の詳細
close
予約の詳細
サービスを選択してください
サービスの詳細
下記のアドレスに認証コードを送信しました。 認証コードを入力してください。

最近の記事

PAGE TOP